ステッカーショップヒンメル|「高品質×格安」カッティングステッカー・マスキングシートカット・アイロン熱転写カッティング作成サイト

よくある質問(FAQ)-【アイロンシート】過去にお問い合わせがあった【アイロンシート】の質問と回答を掲載しております

アイロンシートについての質問

✅アイロンプリントとアイロン熱転写シートは何が違いますか?
両方ともアイロンで貼れるのは同じですが、“アイロンプリント”はシートに印刷して作るので写真やグラデーションの再現も可能です。
一方の“アイロン熱転写”シートは単色のシートを文字・図柄状にカットして作るので写真などの複雑な色合いは再現できません。
“アイロン熱転写”はカッティングステッカーと同じ製法であり、カッティングステッカーとは?を参照して下さい。
そして“アイロン熱転写”と“カッティングステッカー”は製法はほぼ同じですが、貼れる所が異なります。

✅ユニフォームに貼り付けて運動しても剥がれたりひび割れたりしないですか?
ゲームウェアなどの伸縮性のある生地は通常ラバーシートだとひび割れの恐れがあります。
激しい運動のあるゲームウェアには伸縮性のある「ストレッチシート」が適しておりますが、現在取り扱っていません。
「ストレッチシート」の取り扱い中止理由としては、現在取り扱っている「ターボシート」、ゲームウェア・ユニフォームによく使用される「再昇華防止シート」は激しい運動のある自衛隊Tシャツ(ポリエステル)に貼ったものでも5年間ひび割れしておりません。
適切なアイロンでの圧着と、洗濯の際は裏返して洗濯ネットに入れて洗うと長持ちします。

自衛隊Tシャツ(ターボシート)

✅別な色を重ねて貼る事はできますか?
重ね貼り不可となっているシートの上に重ねて貼る事はできません。
再昇華シートとターボシートの一部(ライトブルー、メタリック系、ネオン系)を除けば重ね貼りできます。
ターボシートカラー参照

✅別な色を重ねて貼る事はできますか?
重ね貼り不可となっているシートの上に重ねて貼る事はできません。
再昇華シートとターボシートの一部(ライトブルー、メタリック系、ネオン系)を除けば重ね貼りできます。
ターボシートカラー参照

✅洗濯堅牢度とは何の事ですか?
洗濯堅牢度試験(JIS L 0844)」を行い、家庭での洗濯の作用による「色の変化の程度(変退色)」と「他の洗濯物への色移りの程度(汚染)」を評価した数値です。
数値は、「1級、1-2級、2級、2-3級、3級、3-4級、4級、4-5級、5級」と9段階に分かれており、 5級が一番優秀になります。

✅ライナーとは何ですか?
ペットライナー(別名:ペットフィルム)はカッティングスステッカーで使用している透明転写フィルムの様なものです。
裏面が糊仕様でカットした文字等を残しておく事ができ、服などに転写圧着する際位置がずれない様になっております。

✅再昇華とは何ですか?
ポリエステルなどの化学繊維は昇華染料と言う染料で染められているものが多く、熱で生地の染料が圧着するシートに浮き出たり、 アイロン等に移行してしまう事をいいます。
特にポリエステル100%の生地は昇華現象が起こりやすくなっています。再昇華はプレス後直ちに起こるのではなく数日間の内に徐々に起こる事もあります。

✅撥水加工のナイロン素材に貼れますか?
オールはハイブリットタイプで撥水・ナイロン素材と綿・ポリエステル混合素材の両方に貼る事ができます。
アイロン熱転写シート「ターボ」は“撥水加工ポリエステル素材”には貼れますが、“撥水加工ナイロン素材”には非推奨です。
貼る事ができても圧着による糊付きが弱くて選択堅牢度も極端に下がるため、洗濯により剥がれる可能性があります。

貼り方・剥がし方についての質問

✅洗濯をしてもアイロンシートは剥がれませんか?
圧着面を表にして洗濯すると劣化が早まります。
長持ちさせる為には、服を裏返しにして洗い、洗濯ネットに入れて洗濯して下さい。
洗濯の際に塩素系サラシ剤を使用すると、色落ちや剥離する可能性があります。

✅貼るのは難しいですか?
貼るのが簡単なアイロンシートのみを取り揃えております。
ご希望がありましたら、テスト端材の同梱ができますので、生地とアイロンシートで圧着テストして下さい。
貼り方はアイロンシートを貼るをご参照下さい。

✅貼る時はどんなアイロンでも大丈夫ですか?
コード付きアイロンの方が熱が下がらず適しており、コードレスアイロンは温度が暫くすると下がるのでこまめに充電して下さい。
またアイロン裏面のスチーム穴は少ない方が適しており、スチーム穴の部分には圧力が掛からない為、穴をずらして掛けて下さい。
それとコンパクトではない普通サイズのアイロンの方がプレス圧力が掛かりますし、温度調整が細かくできる方が便利です。

✅版代はいくらですか?
シルクスクリーンプリントではなく、アイロン熱転写(カッティング)シートなので版代は掛かりません。
お客様に届いたアイロンシートを、お客様自身が家庭用アイロンで生地に貼り付けます。

✅長靴に穴が開いたので補修できますか?
撥水・ナイロン用シート「オール」で試してみた結果、可能でしたが剥がれる可能性もあります。
シート素材がゴム製品には不向きなので、普通に長靴補修剤を購入した方が良いと思います。