カッティングステッカー・アイロンステッカー製作 - ステッカショップヒンメル

デコライン・ピンストライプステッカーの貼り方

DL及び印刷してご利用頂けます。→デコラインステッカーの貼り方PDF

貼付後画像1 貼付後画像2 貼付後画像3 貼付後画像4
納品状態

1. 納品状態

梱包開封してステッカーを取り出した状態です。

長いラインが一本ありますが、ステップワゴンの運転席側に貼る際、ラインの継ぎ目が途中でない様にする為です。 こちらはご注文時にオプション加工で長さや幅、その他に文字入れなどの調整も可能です。

たわみを取る

2. たわみを取る

まずは転写フィルムをスキージでこすり、たわみを取り除きます。 発送時に気泡が出来てしまう恐れがございますので気泡なども抜いていただいた方が綺麗に剥がれます。

ラインを1本ずつに切る

3. ラインを1本ずつに切る

たわみを取り終わったら、ラインをはさみorカッターで1本ずつに切り分けます。 ステッカーデザインからある程度の余裕をとり、余分な部分も切り取った方が楽だと思います。

クリーニング

4. クリーニング

貼る前にボディの汚れや油分を脱脂しておきます。 また施工面に砂やほこり等もないか確認して下さい。

マスキングテープを貼る

5. マスキングテープを貼る

施工面にマスキングテープでリアからフロントまで一直線に貼ります。 このガイドラインをベースにピンストを貼っていきます。

ステッカーを貼る

6. ステッカーを貼る

マスキングテープに合わせてピンストを一直線に貼っていきます。 少しずつ慎重に貼り、曲がった時は貼った部分を少し戻してから貼り直します。 左右のフロント・リアデザインの位置は目印を付けたりして覚えておくと良いでしょう。

ドア部分でラインを切る

7. ドア部分でラインを切る

ドア部分でラインを長めにカットし、マスキングテープごとカットします。 余ったラインは不要になったので取り除きます。

たわみを取る

8. ラインを内側に巻き込む

ドアを開けてラインを内側に巻き込むか、ドア部分に合わせて綺麗に切り合わせます。 画像では巻き込みでご紹介しておりますが、異なった方法もあるので一例です。

転写フィルムを剥がす

9. 転写フィルムを剥がす

貼り終わったら転写フィルムとマスキングテープを剥がします。 マスキングテープの上にステッカーが若干重なった際は、転写フィルムを全て剥がしてからマスキングテープをゆっくり慎重に剥がして下さい。

施工完了

10. 施工完了

片側を貼り終わったら確認し、反対側も同じ位置で貼っていきます。 左右両方のステッカーを貼り終わったら完成です。 貼り終えた後、暫くの間は洗車をお控え下さい。

ページの先頭へ戻る